原発論アンケートTen!!

〈雪月花への核ごみみそぎ〉列島運動

FAX 045-319-0920

原発どうする会本部

発言を代理

発言を代理

(や) こんなところに、日本国民の自殺行為があつたのか! わたし自身、無知を恥ぢてをります。欧米が40年前に放棄した誤りを、日本国は、その誤りをこの40年間、むしろ強化してきてしまつてゐる… 出産・保育の方法について、です。西原克成先生の『病気知らずの子育て~改訂版 忘れられた育児の原点』(冨山房インターナショナル2017年) をぜひ、深くご検討ください。わたしは、この本に学び、 (むろん、まだ発言能力の無い) 日本国の胎児・乳児・幼児の発言を、代理いたします。

日本国の、産科医や、小児科医の、先生がた。
厚生労働省の、お役人の、方がた。
保育士の、先生がた。
まだ、出産や子育ての本能を、失つてはゐない。
さう、信じたい、
お母さまお父さまの、方がた。
みなみなさまは、あくまでも、善意にて、
結果として、
ぼくたちわたしたちを、ある意味、
〈虐待〉してゐることには、
なつてゐませんでせうか。
ぼくたちわたしたちは、結果として、
いのちの自然として、
みなみなさまに、
さまざまな、異常現象を、
お伝へしてをります。
それにつきまして、
ぼくたちわたしたちに、
責任といふことが、
ありますでせうか。
1945年8月15日から、74年。
終戦。
すなはち、人間社会から、戦争そのものを、無くしたい。
その想ひは、日本社会にて、強烈です。
でも、日本国は、実に今でも、
いはば、別の意味にて、敗戦しつづけてゐる。
のかな?
たはむれに、
〈赤ちゃん反撃党〉なる政党でも、
想ひ描いてみますか…
人間の解放。
さう言ふなら、まづ、
胎児と乳児と幼児の、解放。

« »